スポンサーリンク

スノーピーク(snow peak) ランドロック

2018年5月16日

スノーピーク(snow peak) ランドロック TP670

スノーピーク(snow peak) ランドロック TP670

¥ 129,799
¥ 1 off!
アマゾンポイント 12,980pt (10%)
通常配送無料

今回はスノーピーク(snow peak) ランドロック TP670を紹介します。福島キャンプの時、コールマンだらけだろうなと思っていたのですが、かなりの人がスノーピークを使っているのをみて、正直驚きました。それ程スノーピークの良さが認知されはじめてきたんだと思います。もちろん今日紹介するランドロックもありました。

ランドロックは、スノーピークの中でも、最大級のテントで、構造的には、奥半分には吊り下げ式のインナーテント、そして残り半分は「リビング」と言われている空間で仕切られています。普通であればスクリーンテントの部分で、料理や食事をする場所です。キャンプでみたら、まさにワンルームという感じです。

つまり、スクリーンテントとテントを一体化させたのがこのランドロックなのです。

5本のしっかり支柱で支えられているこのランドロックは、設営も簡単。それでいて、丈夫で、ベンチレーションもしっかりしています。奥半分のテントも、大人二人、子供三人がゆったりと寝られる広さで、ほんとに過ごし易い空間が簡単に手に入ります。実際見て思ったのですが、見た目からでも、しっかりしている事がわかる程でした。

より、キャンプ中の雨風や紫外線を防ぐための、オプションアイテムスノーピーク(snow peak) ランドロックシールドルーフ TP670SRもあり、更に安心です。

キャンプは人数が増えれば、テント2張り、スクリーンテント等、荷物が増えますが、大概の場合、これ一つで、全てが揃ってしまうのです。

スノーピーク率が増えているのは、組立も楽で、いいものを長く使いたいと思う人が増えてきているからでしょう。エコですね。実際私も欲しいです。いつか、キャンプの為に手に入れたい一品ですね!お勧めです!

    * 材質:本体(フライ)/150Dポリエステルオックス・遮光ピグメントPUコーティング耐水圧3、000mmミニマム(GRAI部)・UVカット加工・テフロン撥水加工・150Dポリエステルオックス・PUコーティング耐水圧1,800mmミニマム(BEIGE部)
    * 材質:フレーム/A6061(直径19mm)、インナーテント材質:ウォール/68Dポリエステルタフタ、ボトム/210Dポリエステルオックス・PUコーティング耐水圧1,800mmミニマム
    * セット内容:本体(フライ/インナーテント)Aフレーム(X2)、Cフレーム(X2)、センターフレーム、リッジポール、セーフティーベルト(X2)ジュラピンペグ(21cmx29)、自在付ロープ(1.5mx2、2.5mx43.5mx6)、シームグリップ剤、・
    * グバッグ、取扱説明書
    * 収納ケースサイズ:本体ケース/75x33x36cm、フレームケース/72x17x22cm
    * 平均総重量:約22.0kg(本体、付属品含む)
    * カラー:ベージュxグレーxエンジ