スポンサーリンク

猪苗代湖畔「モビレージ」でのキャンプレポート

2018年5月16日

キャンプシーズン、皆さんキャンプに行ってますか?

5月のGWに、原発事故以来行けなかった福島の猪苗代湖畔にある「RV Resort 猪苗代湖モビレージ」に行ってきました!いや〜本当に久しぶりです。

ここのキャンプ場は、HPで放射能測定結果等を出してくれていて、問題ない値だと判断して、皆で行く事に来ました。実際現地で個人の線量計でも測ってみましたが、サイトに載っている通り、空間線量は全然問題ない値でしたよ!(^ ^)

気になる方は自分が他でレポートした内容があるので、そちらをどうぞ。
福島でのキャンプを通して考える放射能汚染

3日の朝出発!しかし、生憎の雨…。自分が雨男だとろうとは思っていましたが、その前のキャンプといい、ここまで週末雨になるとは…

現地に着いた時に止んでいればと希望を抱き、常磐〜磐越をひた走り、到着!管理人のおばちゃんに挨拶して、いざサイトへ!しかし、おばちゃん、いつまでたっても覚えてくれないな(^_^;)

小雨になってきた今がチャンスと急いで立て始めたものつかの間、もの凄い風と吹き荒れはじめ、なんとテントが飛ばされましたΣ(; ゚Д゚)カッ立てるのに必死で映像が撮れなかったのが残念!

なんとか2張りのテントを立てて、一段落。キャンプメンバーも合流し、早速夕飯の準備!

その前にミルでコーヒーを挽き一服

寒かったので晩ご飯はモンベルカレーを含めた熱々料理
クラムチャウダーもうまかった!
あまりに美味しかったので鍋飲み!

こうして、雨本降りだったのですが、楽しく夜を過ごしました(^ ^)しかし、事件は2日目に起きました。朝起きると…

なんと猪苗代湖増水!少しづつ水はサイトの区画に浸水してきました!
キャンプ場も至る所で浸水し、管理棟に行くまで川も出来ていました。

湖畔の近くにいたキャンパーさん達は、すでにテントが浸水して、無人島に残された人のように孤立してしまっていました。

メンバーのたかさんが、ラジオを流してくれて、一体どういう状況なのか探る事にしました。

すると、「福島県は記録的な大雨で、各地で被害が…」という恐ろしいラジオ内容が(;゚Д゚)これはと思い、おばちゃんに相談。

するとやはり、他の区画でも浸水が始まっていて、違う場所にサイトを移しているキャンパーもいると。

もちろん自由に移動していいという許可も貰いました。

しかし、自分達の区画までにはまだ距離があり、天気も午後からやむという事を信じて、その場に残る事に。

ただ、雨は断続的に降り続いている為に、油断はできず、メンバー全員で動く事は危険と判断して、残る組と出かける組で別れました。

自分は料理もあったので残る組に。ということで昼間から酒盛り(笑)そして、料理の準備、そして開始!

雨の中でもガンガン焚火!
でも周りでまったりできないのが残念!
この中にはローストビーフが!!
この中には、サーモンとベーコンが!!
合間に水抜きの突貫土木作業をしているのですが…
水位は徐々に上昇!じわじわ来てました!

【動】それでも楽しむイマージェンシーキャンパーズ(笑)
そして完成したアウトドア料理!
ローストビーフ
スモークサーモンとベーコン
ラムチョップ
ピザ
そしてビアーで乾杯!

自分が作ったスモークサーモンがかなりしょっぱかったので、次はリベンジです!

楽しい夜でしたが、あまりに寒くて、雨も降り続いていたので、早めご就寝。焚火の周りで語らいたかったなあ〜。

そしてイマキャンLIVEもできなかった…次こそやります!イマキャンLIVE!

イマキャンLIVE

そして、次の日。猪苗代湖畔が…!

いや〜ギリギリでした(^_^;)この時も雨で、結局3日間雨。テントしまう時だけは晴れていて欲しかったのですが、願い届かずOrz

とりあず急いで撤収。

がしかし、撤収し終わってすぐキャンプ場を後にする時はなんとカンカン照り… タイミング悪過ぎ!(;゚Д゚)まあ、でもそれはそれで楽しめましたが(笑)

天候はいいに限った事はないですが、雨でも楽しめる内容とメンツなので本当に良かった(^ ^)

次は5/19〜20でコールマン主催のイベント BBQミーティング肉岳登山!イマキャンメンバー3人で、楽しんできます!

そのレポートも書きたいと思いますので、お楽しみに(^ ^)